裁縫職人で☆3量産を狙うために欠かせないのが『会心』
会心を制するものは裁縫を制するといっても過言ではありません。
しかし、では実際にどれだけの確率で会心が入るのか?と聞かれたらなかなか答えられない人も多いです。

この記事では実際の会心率の仕様から確率まで開設していきたいと思います。


【会心の手ごたえとは】
会心の手ごたえが出ると『出た数値の2倍縫えて、誤差0の範囲に来ればそこで止まる』仕様です。

具体的に説明しましょう。

残り数値50の部分に最強の縫いパワーで縫うと仮定します。

会心が出ずに36が出たとすれば、残り数値14になります。

会心の手ごたえで36が出たとすれば2倍量の72縫いが進みます。
しかし、残り数値50の部分だったので、通り過ぎずに50で止まって誤差0になります。
これが会心です。(下記の偽会心と対比して本会心と呼ぶ人もいます。)

では残り数値50の部分に同じ最強を縫っても、24が出た場合はどうでしょうか。

24の2倍量の48縫いが進みます。これでは誤差0の範囲に届かないので残り数値2になります。
いわゆる偽会心とよばれているものです。


【会心レンジ】
確実に本会心になる数値を会心レンジと呼びます。虹布や会心布でよく使う数値ですね。
会心レンジの基準は『縫いパワーの最低値の2倍』です。具体的な数値は以下

弱い・・12以下
普通・・24以下(会心×2も同じ)
強い・・36以下
最強・・48以下

覚えにくい人は、最初が12で始まって12づつ増えていくと覚えたらいいです。

会心レンジの部分を縫って会心が入れば確実に誤差0になります。


【会心率について】
会心率とは言葉そのままに『会心が起きる確率』です。
どの場面でどれだけの確率で会心が出るかを覚えると、大成功率も少し上がってきます。

会心率には大きく分けて2つの変数により計算で求められます。

1、基本会心率
みなさんがそれぞれ持っている会心率のこと。裁縫職人のレベルアップや使う針によって変わってきます。

Ⅰ職人レベルによる会心率
レベルが上がることによって基本会心率が増えていきます

レベル10・・+0.1%
レベル20・・+0.2%
レベル30・・+0.3%

数値は加算ですので、レベル30になると+0.6%基本会心率がもらえます。


Ⅱ針の会心率
使う裁縫針によっても会心率が変わってきます。

銅の裁縫針・・・・+1.0%
銀の裁縫針・・・・+1.5%
鉄の裁縫針・・・・+2.0%
プラチナ裁縫針・・+2.5%
超裁縫針・・・・・+3.0%
奇跡の裁縫針・・・+3.3%
光の裁縫針・・・・+3.6%

上記は☆なしでの数値でさらに針はできの良さ(☆の数)によっても会心率が加算されます。
☆1・・+0.1%
☆2・・+0.2%
☆3・・+1.0%


「基本会心率は上記の数値を加算した数値になります。」

例えば、レベル10の職人で銅の裁縫針☆1を使うと
0.1%+1.0%+0.1%= 1.2% になります。

最高値は、レベル30の職人で光の裁縫針☆3を使うと
0.6%+3.6%+1.0%= 5.2% になります。

基本会心率はいわゆる「野良会心」が起きる確率でもあります。
どんなけひどい数値になっても、野良会心が来れば大成功!という確率は最大でも5.2%です。
こうして数字で見るとかなり低い確率なことがわかります。



2、縫いパワーや特技、特殊ターンによる会心補正
使う特技や縫いパワーによっては、基本会心率に補正がかかります。
種類は「会心×2」「狙い縫い」「虹布会心ターン」「会心布の光マス」「必殺技」
この5つです。

Ⅰ会心×2

「針の会心率が加算」されます。
具体例を出します。

銀の裁縫針☆3を仕様するとします。
会心×2の縫いパワーが来た時の会心率は
針の会心率 2.5+レベルによる会心率0.6+会心×2の補正+2.5 = 5.6% になります。

ややこしいですが、会心×2の縫いパワーはあまり期待しない方がいいですね。

Ⅱ狙い縫い
基本会心率が8倍になります。先ほどたとえで出した基本会心率の最高値5.2%の状態で狙い縫いをすると

5.2×8= 41.6% になります。



Ⅲ虹布の会心ターン
基本会心率が7倍になります。先ほどたとえで出した基本会心率の最高値5.2%の状態で狙い縫いをすると

5.2×7= 36.4% になります。

Ⅳ会心布の光マス

申し訳ないのですが、私の調査では正確な数値は得られませんでした。ですが実感では虹布の会心ターンと同じくらいの補正値だと思っています。
随時検証など進めて行きます。具体的に数字が出せるようになれば編集します。


Ⅴ必殺技
必殺技が使用された以降は会心率が常時2倍の状態になります。強い。
会心×2の縫いパワーと表記は同じなのですが、効果ははるかにこちらが強いです。



会心補正値には「優先順位」があります。
小学校の時に勉強した、足し算掛け算が混ざっていたら掛け算から先に計算する、といった感覚です。



左にあるものほど先に計算が行われます。


【会心率の算出方法】

では上記の数値と計算方法を元にして実際の会心率を求めていきます。

レベル30で光針の☆3を使用したとき。

会心×2の縫いパワーで縫うと
4.6+0.6+4.6= 9.8

ここに狙い縫いを入れると
5.2×8+4.6= 46.2%

意外と低いですね。


狙い縫いだけだと
5.2×8= 41.6%

さらに必殺状態になると
41.6×2= 83.2%

すごい確率。


では最後に注意の「虹布の会心ターンで狙い縫い」の会心率は

5.2×8 + 5.2×7 = 78.0%

虹布の会心ターンと狙い縫いの補正率の優先順位は、上記したように同列なので、掛け算ではなくそれぞれで計算した後に足し算をします。(5.2×8×7ではないので注意ということ!)

なおここに必殺技が入るとここから2倍なので156.0%になります。つまり確実に会心。


今自分がどれだけの確率で会心を引けるか知ることは裁縫職人上達の必須事項です。
数値や計算などごちゃごちゃとめんどくさいですが。
だいたい30% だいたい50% ぐらいの感覚で覚えておいても損はありません。


会心を制するものは裁縫を制します。みんなも会心出しまくって☆3量産しよう!!